冬レシピ

洋風おでん

洋風おでん

【材料】(4人分)

ダイコン 1/2本
ニンジン 1/2本
じゃがいも 4個
コンソメ 適量
塩・コショウ 適量
しょうゆ 適量
  • ダイコン、ニンジン、じゃがいもは大きい乱切りにします。
  • 好みでソーセージなど他の具材を入れてオリジナルの味を楽しんで下さい。

【作り方】

  1. ダイコンを水とコンソメで串が通る位まで煮る。
  2. じゃがいも、ニンジンを足して、塩、コショウ、しょうゆを少々入れて、味を整えて弱火で煮含める。
  3. 好みで洋からしをつけて煮汁も一緒に頂く。

小松市のダイコンについて小松市のニンジンについて

大根寿し(大根の麹漬け)

大根寿し(大根の麹漬け)

(1)大根の下漬け(塩漬け)※本漬けの5〜7日前にする。

  • 【材料】(4人分)
    大根 5kg
    塩(大根の重さの3.5〜4%) 200g
    重石(材料の2倍) 10kg
  • 【作り方】
    1. 大根の皮をむき、4〜5cm長さに切って、さらに縦3〜4つに切る。
    2. 桶の底に塩を振り、大根を並べる。これを交互に繰り返し、最後に塩をふって重石をのせて5〜7日間ほど塩漬けする。

(2)甘酒をつくる(本漬けの前日に麹をねかせる。)

  • 【材料】(4人分)
    1kg
    炊きたてのご飯 ご飯茶碗約1〜2杯
    お湯 400〜500cc
  • 【作り方】
    1. 麹をバラバラによくほぐしておく。
    2. 米の水加減は、普段の1.5倍増しにして柔らかく炊く。米のとぎ汁は捨てずに取っておく。(にしんの下準備に利用する。)
    3. 炊き上がったご飯とお湯を70℃に冷まし、麹と手早く混ぜ合わせ、保温ジャーに入れて電源を2時間入れて保温する。2時間後、スイッチを切りよくかき混ぜ、蓋をしたまま冷めるまでおく。

発泡スチロールの密閉容器に入れたときは、毛布等で包んで保温し、一晩ねかせる。
注)ご飯と合わせた麹を冷ましてしまうと甘くなりにくい。

(3)にしんの下準備をする(本漬けの前日にする。)

  • 【材料】(4人分)
    身欠きにしん 10本〜
    米のとぎ汁  
  • 【作り方】
    1. 身欠きにしんを、米のとぎ汁に一晩つけて柔らかくしておく。
    2. 本漬けのときに、背びれや尾びれ、うろこをとり、4等分程度に切る

(4)本漬け

  • 【材料】(4人分)
    ニンジン 1/2本
    下漬けした大根  
    身欠きにしん  
    わかした麹(甘酒)  
    お好みで ゆず、昆布、赤唐辛子1〜2本
  • 【作り方】
    1. ニンジンは千切りまたは花形に切る。
    2. 塩漬けにしておいた大根をザルに取り上げ、水気を切る。
    3. 桶にねかし麹をしき、押さえるように大根を並べてにしんをのせ、ニンジン、麹をのせ、交互に並べる。
    4. 最後に麹をたっぷりのせ、ラップでおおい、落とし蓋をして、軽く重石をする。(涼しい場所で保管する。)

小松市のダイコンについて

PAGE TOP