直売所のご案内

直売所「JAあぐり」

 海と山と水に囲まれた、小松の豊かな自然はたくさんの農産物をはぐくみます。地域農業の拠点、JA小松市営農資材センター「JAあぐり」には四季折々の大地の恵みが集まり、人々のすてきな表情であふれています。

旬の農産物情報

ハクサイの旬は冬
ハクサイの旬は冬

白菜が最も美味しい季節は霜が降りる頃の晩秋から冬にかけて、丁度鍋が美味しくなる季節の11月頃から2月頃になります。その頃、ハクサイはギュッと結球し、甘みを蓄えた、より美味しい物になります。

さつまいもの旬は晩秋
さつまいもの旬は晩秋 

"落ち葉焚きで焼くサツマイモ"の印象がありますが、おいしいのもやはりその時期。収穫は8月ごろから始まり11月くらいまでです。ただ、採れたてがおいしいとは限らず、2〜3ヶ月貯蔵して、余分な水分を逃がしてからのほうが甘みが増してホクホクとした美味しい物になるそうです。なので、旬は10月〜1月頃。
●変わり品種も
品種もいろいろあり、金時とも呼ばれる「紅赤」や、果肉が見事な紫色をしている「紫芋」などもあります。いつもと違うこういったサツマイモを使うだけでも変化があって話題になりそうです。

大根の旬と品種
大根の旬と品種

 広く一般に出回っているもののほとんどは「青首大根」と言われている種類のものになります。また、品種改良も進み、春に収穫される品種から夏、秋、冬と季節によって収穫される品種も変わり、一年を通してそれぞれの大根の旬によって四季を感じることができます。ただ、概して春から夏のものは辛みが強く、秋から冬の寒い時期のものはみずみずしく甘味が増しています。

一般的に、煮物やサラダ、漬け物などに向いている甘味があるみずみずしい大根の本来の旬は晩秋から冬

●色々な種類を使い分けてみてはいかがですか

大根というと和食のイメージも強いですが、味的にニュートラルで、煮る、蒸す、炒める、生食と使える幅もあり、フレンチやイタリアンなど洋食系のレストランでもよく使われています。

カブの旬は
カブの旬は

 カブは通年出荷されていますが、やはり寒い時期のほうが甘味もまして美味しいようです。11月頃から1月頃が最も沢山出回り、味も美味しくなる旬と言えます。
●赤白大小いろいろな品種があります
 赤かぶ、白かぶ、大小といろいろありますが、最も一般的なものは白い「小かぶ」です。

純白でまっすぐな小松ねぎ
小松ねぎ

白い部分には、ビタミンCが多く、緑の部分には、カロチン・カルシウム・ビタミンKなどが豊富。
水にさらすと有効成分が流れ出てしまうので、さらさずに食べるのがおすすめです。

6次産業化商品コーナー

トマトカレーおかき

こまつむぎ茶

こまとちゃんポイントカードも使ってね!

こまとちゃんポイントカードも使ってね!

貯まったポイントは、1ポイント1円として換算し、500ポイントごとに当JAで利用できるお買物券、または1,000ポイントごとに当JAオリジナル商品と交換できます。

詳しくはこちら

お得なJAあぐりカード

お得なJAあぐりカード

 JAあぐりでは、お得なポイントカードを発行しています。
JAあぐりでお買い物をすると108円の購入につき、1点のポイントが加算されます。500点分のポイントが貯まると、JAあぐりで使える500円分のお買い物券をプレゼントします。
ぜひご利用ください!

店舗情報

直売所「JAあぐり」

所在地

〒923-0983 石川県小松市日末町い59-1

TEL/FAX

TEL:(0761)43-0351

FAX:(0761)43-1400

営業時間

午前8時30分〜午後6時30分
(定休日:1月、2月のみ火曜日)

アクセス方法

  • 北陸自動車道 小松I.Cから車で加賀方面に右折し約10分
  • 小松空港から車で約10分
PAGE TOP