特別栽培米ガイドライン表示について

「えちゃけな」厳選基準と特徴

 「えちゃけな」は、慣行栽培と言われる一般的な栽培方法と比較し、化学肥料(窒素成分を99%減、農薬を石川県基準比50%減で栽培された安心・安全なお米です。また、食味値をとことん追求したお米で、口に入れた後の甘みや粘り感のあるお米に仕上がっています。出荷については、生産者が個人ごとに乾燥調製しJAに出荷します。その際、お米の食味値、蛋白値、整粒歩合を調べます。その後、JA施設で再調製を行います。再調製後に食味値、蛋 白値、整粒歩合の最終検査を行います。最終検査後、品質・出荷基準により3段階に分けられ、「えちゃけな」専用紙袋に詰められたお米だけが「えちゃけな」として販売され、農家が直接販売することはありません。

  • 穀粒判別機 静岡製機 ES-1000
  • 食味計 静岡製機 AG-RD

品質・出荷基準目標値

  • 品種:コシヒカリ
  • 食味値:85以上
  • 整粒歩合:76以上
  • 蛋白質: 6.2以下
  • 栽培:特別栽培
  • 化学肥料(窒素成分):99%減(有機成分100%)
  • 農薬使用量:石川県基準比50%減
  • 調製綱目:1.9mm
  • 選別方法:玄米色彩選別機、石抜機、マグネットソーター
PAGE TOP