JA共済活用術

JA共済を安心の毎日を!20代後半女性編

JA活用術 その2

 20代後半そろそろ保険や共済が気になるころ、JA共済を利用して安心の生活を送ろう!JA共済をOL松子さん(28歳)のストーリーに沿って、ご紹介いたします!

保険と共済って何が違うのだろう?

 もうすぐ結婚予定の松子さん(28歳)、家庭も持つことだし、しっかりと保険や共済に加入しようと思っています。保険のサービスは、たくさんあるし、共済もある。いったい何が違うのだろう・・・と選択の幅の広さに悩んでおります。

マツコさん
POINT1

 共済とは特定の人だけが加入する団体の構成員に限定して展開する事業のことで、営利を目的としていません。その分、共済掛金が安く設定されているものもあります。


 保険と共済の違いがわかった松子さん。次にこんなことがきになりました。
 「やはり共済掛金は魅力だし、安心感もあるから、私は共済にしようかしら・・・
 そうだ、よくCMでも見かけるJA共済ってよいのかしら?
 でも、JAって農業者以外も利用できるのかな・・・うーん・・・」

マツコさん
POINT2

 JAの組合員資格には正組合員と准組合員があります。
 正組合員は農業を営む人
 准組合員は地域に住む勤労者や自営業者、またはその家族を指します。
 つまり、必ずしも農業を営んでいなくても准組合員になることはできます!

誰でも入れるJA組合員、様々な共済サービスを利用しよう!

 JA組合員って農業をしていなくても入れることを知った松子さん。
 地域に密接にかかわる組織だから何かと相談しやすいし、安心感もある、これはいいかもしれない。さてさて実際にどんなことを申し込めるのだろう?

マツコさん
POINT3

 JA共済は、ひとに関する保障、家に関する保障、車に関する保障と大きく3つの種類にわかれます。
 ひとに関する保障では働き盛りの男性向けのものや、女性やお子様、年配の方など様々な人たちへ向けたサービスがあります。


 私の場合はこれかしら?"医療共済"を検討する松子さん。

医療共済のポイント

  • さまざまな病気、けがによる入院・手術を一生涯保障。
  • 入院保障は通算支払限度日数無制限(※1)
  • 日帰り入院から最長200日まで保障。(※2)
  • がんの保障もさらに充実(がん重点保障特則付の場合)。(※3)
  • 軽微な手術(扁桃腺手術など)も何回でも保障。(※4)
  • 高度な費用のかかる先進医療も保障(※5)
  • 特定の疾病(統合失調症・そううつ病・アルコール中毒による精神障害)または被共済者が80歳となる日の属する共済年度の翌共済年度以降の入院については700日までとなります。
  • 日帰り入院は、入院基本料の支払いの有無などにより判断されます。
  • 入院見舞金・先進医療共済金・先進医療一時金を除きます。
  • 治療を目的とし、公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表により手術料が算定される手術および輸血料が算定される骨髄移植術を保障します(一部の手術を除きます。)
  • 先進医療とは療養を受けられた時点において、厚生労働大臣が定める先進医療をいいます。(一定の施設基準があります)先進医療保障を選択することで、公的医療保障の対象外となり高額な費用のかかる先進医療を受けた場合、その技術料に応じて定める額を保障することができ、安心して治療に専念することができます。お支払には一定の条件があります。

当該仕組みについては設計書などをご参照いただき、ご契約の際には「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧下さい。

 その他にも"こども共済"や"予定利率変動型年金共済"など利用できそうな保障がたくさんありますね!自分にぴったりのプランがみつかるJA共済。共済掛金の払込経路を口座振替扱いにすることで、より割安にご加入できます。

詳しくはJA共済ホームページへ


 今回の松子さんのようにJA共済はうまく活用することでその人にとって、とてもメリットのあるものになります。少しでも気になった方はまずはお気軽にお近くのJA窓口へご相談ください!

支店一覧へ

18190500106

PAGE TOP