ダイコンの種まきをしました!

2011.08.16

串町の御幸保育園の年長児30名が8月12日、市内松崎町の畑でダイコンの種まき体験をしました。
 みゆき支店の「支店ふれあい行動プラン」の一環で、管内の御幸保育園の園児を青壮年部みゆき支部の部員が管理する畑に招待してダイコンの種まき体験を行ないました。
 園児たちは、JA職員から種まきのアドバイスを受け、ペットボトルのふたで2ヵ所に穴を開け、その中に2粒づつコーティングされたダイコンの種をまいていきました。ダイコンの品種は「夏つかさ」。10月中旬ごろに収穫を予定しています。
 種まきを体験した園児たちは、「とても楽しかった。収穫が楽しみ。収穫したダイコンは味噌汁に入れて食べたい」と楽しそうに話していました。

JA職員から種まきのアドバイスを真剣に聞く園児
PAGE TOP