6次産業化法事業計画認定書交付式

2011.06.09

北陸農政局の6次産業化法事業計画書認定書交付式が8日、金沢市の金沢広坂合同庁舎で行われ、第1次認定された16件の関係者が総合事業計画の同農政局長認定書と農水大臣認定書の交付を受け、JA小松市も同認定証書の交付を受けました。
 JA小松市ではトマトやニンジン、大麦の規格外品を利用したカレー、スープ、シリアルなどの商品を開発・販売し、JAの加工品の売上向上と、農家の収益改善を掲げています。
 今後、加工した加工品を道の駅や直売所で販売したり、道の駅のレストランで利用していく予定です。

角田局長㊧から認定書を受ける西沢組合長
PAGE TOP