季節の食材を使った料理教室

2010.11.01

 JA小松市女性会は10月28日JA小松市本店調理室で料理教室を開催し、20名の会員が参加しました。
 今江町在住の料理研究家 内本悦子氏を講師に迎え、季節の食材 鮭や栗を使い「鮭とピーマンの焼きびたし」「くりのシャンティー」など4品を作りました。
 参加者たちは、食材の切り方のコツや盛り付けの基本を学び、とても勉強になったと話していました。この料理教室は3回コースで11月と12月にも行われます。

料理教室に参加する会員
PAGE TOP