お盆里帰りフェア JAあぐり

2010.08.13

 JA小松市営農資材センター「JAあぐり」で7日から年一度の「お盆里帰りフェア」が開かれ、大勢の買い物客でにぎわっていました。15日まで開かれています。
 目玉は、お盆の墓参り用の切り花。開店前から来店客が並び、レジには長蛇の列が連なっていました。地元の農家が栽培したキクやケイトウなど1束250円~500円の多彩な種類がずらりと並んでいました。あぐりでは、15日までに、1万8千本から二万本の販売を見込んでいます。
 帰省客のお土産用にナシやアールスメロン、デラウエアなど旬の味も並び、買い物客は、切り花とともに旬の味も買い求めていました。

切り花などを買い求める来店客
PAGE TOP