花の切り戻し研修会がありました。

2010.07.05

JA小松市会館で7月3日(土)夏の花壇作業の研修会が開かれました。
 講師はグリーンアドバイザーの橋本正美さん、橋本操さんが務めました。雨の中でしたが、ブルーサルビアやマリーゴールドが植えられた花壇で、花の切り戻しを実演しました。
 花を少しでも長く鑑賞するための切り戻しのポイントや、より大きく見せるために花や茶色になった葉などをバランスよく切るコツなどの説明がありました。切り戻し後の肥料や水の大切さなども伝えました。参加者からは水やりの頻度や害虫対策などの質問がありました。
 研修会は、8月12日に行われる「JA小松市花壇コンクール」に参加予定の町内を対象に開かれました。

切り戻しの実演をする橋本さん
PAGE TOP