寄せ植えで涼しさを演出

2010.06.23

JA小松市女性会の花の寄せ植え教室が22日、JA小松市会館で開かれ、参加者が夏の花の植え込み方を学びました。
講師はグリーンアドバイザーの中谷愛子さんと橋本操さんが務め、花の管理等も学びました。教室は昼と夜の2回に分けて行われ、計28人が参加しました。
教室では、暑さや水不足にも強いブルーサルビアや日々草など5種類の花が準備され、参加者は間隔や色のバランスなどに気をつけながらプランターに花を植え込みました。

花をプランターに植えこむ参加者
PAGE TOP