What’s New

安宅小3年生がねぎ収穫体験

2017年11月10日

小松市立安宅小学校の3年生57人は、JA小松市青壮年部牧支部の新田武志さんの畑(小松市浮柳町)で、加賀しろねぎの収穫体験を行いました。
初めてねぎを収穫する児童も多く、新田さんは、ねぎは根元を持ち、傾けてから引き抜いてくださいと指導。収穫したネギはお土産としていただき、児童らは「大きいのが採れた。家に持って帰ってお母さんに料理してもらう」と話していました。
社会の授業で「農家の仕事」を学ぶ一環で行われ、安宅小学校では20年以上も前から地元特産のねぎの収穫体験を行っていいます。児童がねぎ収穫体験

What’s New 一覧に戻る

ページTOPへ