What’s New

交通安全旗リレー出発式

2017年9月07日

JA小松市の交通安全旗リレー出発式が9月1日、JA小松市会館前で役職員約40人が参加し開かれました。
 式では、堀田忠信常務と小松警察署の北本与志勝署長があいさつし、職員を代表して畔地亮成さんが「交通ルールを遵守し、交通事故の防止に努める。」などと交通安全宣言を読み上げ、職員一丸となった交通安全への取り組みを誓いました。
 堀田常務から最初の設置場所となる粟津、牧両支店に旗が引き継がれました。
 収穫などの農繁期を迎えるのに合わせ、安全旗のリレーを行い、支店等に旗を掲示することで交通安全を認識し、組合員らに事故の防止を呼びかけ、旗は20日まで支店、事業所など24カ所を回ります。交通安全旗リレー出発式

What’s New 一覧に戻る

ページTOPへ