生産者の声

 実が引き締まり、食味のある「蛍米」や味・香り・粘りが良くバランスのとれた 「ゆめみずほ」など、小松市はおいしいお米の産地です。

生産者の声

JA小松市蛍米部会のみなさん

小松のおいしいお米食べてね!

JA小松市蛍米部会のみなさん

 安心・安全なお米を皆さまにお届けします。減肥料・減農薬の農家(エコファーマ)が市内でも増えています。よりおいしく、食味のある「ふるさとの味」をたくさんの人に味わってほしいですね。

小松市の米について

ページTOPへ

トマト

 真っ赤な色が食卓をにぎわす存在感たっぷりのトマト。JA小松市は県内最大のトマトの産地です。

生産者の声

春トマト部会長 木田 喜崇さん

食べてね!小松のトマト、おいしいですよ

向本折町 木田 喜崇さん

 トマト栽培は大変だけど、皆さんの「おいしい」が最高のほめ言葉。喜んで食べてもらえるのが一番うれしいです。甘くて瑞々しい小松のトマトをぜひ食べてくださいね

小松市のトマトについて

ページTOPへ

キュウリ

 形がよく、みずみずしさも申し分なしのキュウリ。新鮮なキュウリは緑も鮮やかです。

生産者の声

日末町 北市善隆さん

心を込めてキュウリを栽培しています

日末町 北市 善隆さん

 春キュウリは暖かな日差しを浴びながらみずみずしく仕上がりました。心を込めて栽培しています。ぜひ食べてください。

小松市のキュウリについて

ページTOPへ

タケノコ

 白くて柔らかさが自慢!東山のタケノコ

生産者の声

小松市東山町 橋本 隆さん

新鮮なタケノコは自慢のおいしさ

東山町 橋本 隆さん

 東山町は町の大半がタケノコ栽培にかかわり、まさに「タケノコの町」新鮮なタケノコは自慢のおいしさ!旬の時期にはぜひ地元産のタケノコを味わってください。

小松市のタケノコについて

ページTOPへ

シイタケ

 「菌床栽培」で栄養たっぷりのシイタケ生産

生産者の声

川端 淳一さん

おいしく安全で新鮮な地元産をぜひ食べてください

滝ケ原町 川端 淳一さん

 新鮮なしいたけは実が引き締まり、本当においしいですよ。シイタケは栄養もたっぷりで健康食品としても注目されています。地元産のシイタケは安心で安全、そして新鮮!肉厚でおいしい地元産をぜひ食べてくださいね。

小松市のシイタケについて

ページTOPへ

ニンジン

 甘みたっぷり小松ニンジン、県内最大の産地です

生産者の声

松崎町 松見邦勝さん

おいしさ自信あり、ぜひ食べてください

松崎町 松見 邦勝さん

 夏の猛暑や台風の影響で、いつもより厳しい年でした。そんななか、収穫できたニンジンです。大切に育ててきました。おいしさには自信があります。ぜひ食べてください

小松市のニンジンについて

ページTOPへ

ダイコン

 甘み、歯ごたえ十分!小松のダイコン

生産者の声

松崎町 中野 伸幸さん

シャキシャキなダイコン食べてください

松崎町 中野 伸幸さん

 春先は急な気温の変化や雪。夏は猛暑に台風と、気が抜けないダイコン栽培。煮物やサラダ・漬け物などに向いている甘味があるみずみずしい小松大根をぜひご賞味ください。

小松市のダイコンについて

ページTOPへ

千石豆

 肉厚で食べ応え十分の伝統野菜

生産者の声

日末町 西方 隆是さん

特産の千石豆、たくさん食べて

日末町 西方 隆是さん

 最近は加賀野菜ブームで注目されてきた千石豆。1本のつるからたくさん実をつけるため「だらまめ」の愛称もあります。肉厚で独特の香りで一度食べたらきっと病みつきになるかも。天ぷらや煮物にするとおいしいです。

小松市の千石豆について

ページTOPへ

加賀丸いも

 武骨な外見から想像できない奥深い味「加賀丸いも」

生産者の声

JA小松市丸いも部会長 松本 宗春さん

「ふるさとの味」おいしさには自信あり

JA小松市丸いも部会長 松本 宗春さん

 梅雨時期にツルを巻きつける誘引作業など、まだまだ手作業が多い「加賀丸いも」の栽培。おいしさには自信あり、栄養たっぷりで奥深い「ふるさとの味」はきっと皆さんに満足していただけると思います。丸いも焼酎も人気です。

小松市の加賀丸いもについて

ページTOPへ

加賀白ねぎ

 栽培に適した砂地で育て上げる「加賀しろねぎ」の味は生産者の”自信作”

生産者の声

JA小松市ネギ部会 部会長 中村義明さん

新鮮な「加賀しろねぎ」の歯ごたえと、味をたのしんで

浮柳町 中村 義明さん

 「加賀しろねぎ」は白く、つややかさが新鮮の証。ねぎ栽培に適した土壌と、生産者の「心」でおいしいネギを育てています。おいしさには自信があります。

小松市の加賀白ねぎについて

ページTOPへ

ルビーロマン

 あしかけ14年の歳月を費やし完成した県内最高峰の新品種

生産者の声

「赤くて大粒のブドウが欲しい!」

 ブドウ農家の願いをかなえようと、平成7 年春、石川県農業総合研究センター砂丘地農業試験場では、「藤稔」という黒色の大粒ブドウから採取した種400粒を試験圃場の片隅に播きました。
大切に大切に育てた幼木は、平成9年頃から実を付け始めました。しかし、400本の樹の中で赤い実を付けたのはわずかに4本。この中から、味、色、房や粒の大きさなどの品質、栽培のしやすさなどの地道な調査を繰り返し選ばれた1本が、「ルビーロマン」です。

小松市のルビーロマンについて

ページTOPへ

い草

 雪国育ちの丈夫な「い草」で織った小松畳表

生産者の声

JA小松市い草部会部会長 宮本隆史さん

丈夫で美しい「小松畳表」をよろしく!

白江町 宮本 隆史さん

北限の独特なイ草栽培・前田利常が奨励した産業など品質や歴史ロマンを連想させる小松イ草 畳表だけでなく新しいイ草の可能性に挑戦していきます。

小松市のい草について

ページTOPへ

トルコギキョウ

 つややか、鮮やかトルコギキョウ

生産者の声

JA小松市花き部会のみなさん

柔らかで鮮やかな花を楽しんで

JA小松市花き部会のみなさん

 柔らかな花びらと同様、湿度や水管理など栽培もその分気を使います。でもトルコギキョウの花はその苦労を忘れさせてくれるほど鮮やかでやさしくて。結婚式や贈り物など、皆さんの大切な時間を彩る花だから大切に栽培しています。ひまわりも栽培しています。

小松市のトルコギキョウについて

ページTOPへ

ストック

 香り高く、咲き誇るストック

生産者の声

JA小松市花き部会 ストック生産者のみなさん

JA小松市花き部会 ストック生産者のみなさん

 暑い真夏にタネをまき、手がかじかむ寒い冬に出荷するという花です。大変手もかかりますが、その分綺麗に花が咲いたときの喜びもひとしおです。花が咲いているハウスに入ると、ストックの香りがハウス中に広がっています。この美しさと香りを損なわないように、皆さんの下へ届くよう『加賀の箱入り娘』を大切に栽培しています。

小松市のストックについて

ページTOPへ